ECサイト制作、EC-CUBEカスタマイズ EC厨房 | ECサイト制作、EC-CUBEカスタマイズ EC厨房

お悩み解決

システムの利用料が高いことへの悩み

すでにネットショップをお持ちの方で一番の悩みは「ランニングコストが高い」ことだと思います。

ランニングコストが高い理由は、ネットショップの形態で大きく分けられます。

  • “楽天市場”、“Yahoo!ショッピング”などのショッピングモールへ出店している
  • レンタルのショッピングカートを使用した独自ドメインショップ

ショッピングモールについては、例えば商品が広く流通しており、価格がユーザーにとっての購入動機の大きな割合を占める場合や、お店として最初のネットショップを立ち上げる際には、月々の出店料・ロイヤリティーを払う価値はあります。

しかしながら、月々の使用料を払い続けて、レンタルショッピングカートをすることはあまりお勧めできません。

ネットショップの中で必要とされている機能というのはほぼ決まっており、必然的にどのシステムを選んでもそれらの機能はほぼ使えるようになっています。

したがって、オリジナルのカスタマイズを行わない場合、どのショッピングカートを使用してもそれほど差は出ません。

もし、同じ機能のシステムがあった場合、有料のものと無料のもののどちらを選ぶのがいいでしょうか?

インターネットの世界には、オープンソースと呼ばれるシステムがあります。
オープンソースは無料で使用できるように広く公開されているシステムで、様々な種類のシステムがあるのですが、その中にショッピングカートシステムも存在しています。

EC厨房で使用しているのは、オープンソースのショッピングカートシステムはその中でも代表的な“EC-CUBE”、“Zen Cart”です。

カスタマイズも可能です。

ぜひ一度、ご相談ください。

制作だけしか頼めない業者の悩み

「Web制作会社は制作が終わった後、いろいろと相談したが何もやってくれなかった・・・」

一般的なホームページも「ただ見てもらえばいい」というのではなく、「資料請求してもらう」などの大事な役目を本来は担っているはずです。
ましてやネットショップは「売上」を求められます。

そうした場合、単にネットショップの制作だけを請け負う会社に制作を依頼するよりは、“ネットショップを売上から考える”、つまり“どうしたら売上が上がるか”をデザイン・制作・運営の全ての面で考えれるWeb制作会社に依頼する必要があると思います。

EC厨房では、デザイン~制作・開発~SEO・コンサルの全てのワンストップでお手伝いすることが可能です。